結婚式の失敗談

結婚式の失敗談

憧れだった結婚式、結婚が決まって挙式の予定はなかったものの急遽挙式を挙げることになり慌てて準備…結局思い描いていた挙式とは全く違った…挙式後もう少し時間があればと後悔する方も少なくはありません。
では、実際に挙式を挙げ、失敗だったなと思われた方のお話をご紹介します。

 

入籍するときはお金もないからと挙式は挙げずに写真だけで済ます予定でしたが急遽式を挙げることに。
挙式・披露宴は実家の近くのホテルで行うことになり、まずは資料請求と両親に話をしてプランを決め契約しました。この時点で挙式予定日まで約半年しかありませんでした。
自宅からそのホテルまではかなり遠いのですが、月に1回はホテルまで足を運び会場内を見学しお料理の内容やチャペルの装飾などを決め、担当の方とはこまめにメールでやりとり。
お互い仕事をしていましたし主人はあまり挙式の準備は手伝ってくれず、招待状の発送や余興、ウェルカムグッズ作りなどほとんど一人で行い、もう少し時間があれば手作りのリングピローやウェルカムドールも用意できたかもしれませんが、そこまではできませんでした。
挙式1か月前には1度だけブライダルエステを受けていましたが、思うようにダイエットもできず思い描いていたドレス姿ではない状態での挙式、親族や親しい友人のみしか招待はしていませんがやはりもう少しきれいなドレス姿をみせたかったなぁと後悔しています。
式の準備自体もですが、自分自身の準備もできるだけ時間に余裕をもって取り組みたかったです。
ゼクシィ公式サイトはこちら

結婚式の失敗談|ブライダルフェア名古屋記事一覧

挙式当日、忘れものが多くて大失敗|ブライダルフェア名古屋

実家近くのホテルで挙式を挙げることになり、挙式数日前から実家に泊って準備をしたりしていました。挙式当日はドレスのみで、前日に和装で写真だけ撮る予定でタキシード用のYシャツや和装用の小物類など、いろいろと自宅近くのお店で揃え、実家に持っていくつもりでした。数日前に準備をしたときはしっかりとまとめて複数...

≫続きを読む

大成功だと思ったけど…|ブライダルフェア名古屋

挙式当日までは、準備することも沢山あったし少しでも低コストで…と思っていたので招待状の発送やウェルカムボード、プチギフトなども作れるものは自分で作っていました。ウェルカムボードには、二人の写真をいくつか並べ、大きなぬいぐるみを披露宴会場の入り口に飾り招待状も人数分作って発送、お返事のはがきが届いたら...

≫続きを読む