ふたりらしさを考えよう

ふたりらしさを考えよう

外人さん

結婚式を挙げた際に雑誌などに載っている演出すべてを真似しても「ふたりらしい結婚式」にはなりませんよね。
それにお金をかければよいというものでもないですし、すべてを手作りすることがお二人らしいともいえません。
ではどうしたら列席していただくゲストの皆さまに「お二人らしい結婚式」だと見えるのでしょうか。

 

まず、どういった人をご招待するか考えてみましょう。
だいたいの方は親族と友人、会社関係、遠い親せきも呼ぶこともあるかもしれません。
最近では、仲人も立てずに親しい友人や身内のみ招待することも増えているのですが、近しい人であればあるほど、普段のお二人をご存じでしょうし見栄をはったり体裁を気にする必要もなくなるのでお二人らしい挙式を行うことができるのではないでしょうか。

 

挙式や披露宴での演出ですが、雑誌やご友人の披露宴などを参考に考えてみてください。
ウェルカムボードやリングピローなど手作りすることができるアイテムもありますし、お二人の出会いから結婚までスライドショーにする方もいらっしゃいますよね。
またプチギフトを市販のものではなく手作りする方も。
どれも素晴らしいアイディアですが、それをすべて真似するのがよいというわけではありません。まずはあなたと彼の日常から披露宴や挙式のテーマを決めていきましょう。
もちろん、普段からハンドメイドがお好きな方はできる範囲でなにか手作りされてもよいです。
あなたらしく、結婚式の準備も楽しくなるような演出を考えてみてください。

ふたりらしさを考えよう|ブライダルフェア名古屋記事一覧

手作りできるアイテムってどんなものがある?|ブライダルフェア名古屋

結婚式を挙げる際、手作りできるアイテムは色々ありますよね。一生に一度の結婚式ですし、まだ時間がある方や手作りする方が低コストでできるなら…と作れるものは作りたいと思う方もいらっしゃると思います。では、みなさんはどういったものを手作りされたのでしょうか。実際に挙式を挙げた方にお話を伺ってみました。一番...

≫続きを読む

席札は手作り?注文?知っておきたいポイント!|ブライダルフェア名古屋

結婚式の手作りアイテムの中で定番といえば席札。席札はゲストが席についてすぐに目にするものですし皆さんへ一言メッセージを書きたいという方も多いですよね。先輩花嫁さんは席札を手作りされていたのか、それとも業者に頼んだのかお話を聞いてみましたのでご紹介します。一番多かったのは会場の提携している業者に頼んだ...

≫続きを読む